面倒で誰も教えない異質DJ講座

DJについての初心者向けの情報は様々な形で公開されていますが 当サイトでは他とは少し異なる現場からの現実的な音の提供者側の視点、業務用DJ講座として実質的な理論を盛り込んだものまでを公開しています。



≫ EDIT

スポンサーサイト

面倒で誰も教えない異質DJ講座 DeepSoulHourNet DJ-MIX Factory - Time and space -

コテコテ定番ダンクラ出品しました
その他レゲエ物レアDUB出品中!By K-yam.Sounddsh L.T.D. - LOVE MAGIC | George Duke - Dream On

≫ EDIT

美味しいものはまた食べたくなる当たり前の心理

面倒で誰も教えない異質DJ講座 DeepSoulHourNet DJ-MIX Factory - Time and space -

コテコテ定番ダンクラ出品しました
その他レゲエ物レアDUB出品中!By K-yam.Sounddsh L.T.D. - LOVE MAGIC | George Duke - Dream On


機材ひとつ選ぶときに調べてみると


まーまーまー

出るわ出るわ


まるで繁華街の客引きのようです(笑)


今は、ターンテーブルを選ぶときには

「何を」「どうすれば」などなど

基本的な迷いが生じることはないでしょう。


「世界標準」


SLシリーズこれに限ります。
↓参照
周囲と差がつく高音質・DJ機材導入資料・機材ゲットのまとめ


実際、個人の部屋という環境であっても

業務現場であっても

やはり「揃える」となると
そこは「高額である」という「条件」に変わりはありません。



したがって予算に上限がある場合

どこで妥協するかがポイントであるわけですが

「上限30000円」

(*  ̄  ̄) .。oO○回想



おもちゃ以下で

無駄遣いの何者でもないと断言(笑)



昔から高音質領域のミキサーの代表格でもあるureiオーナーたちは

「妥協できる高音質領域」におけるその「妥協ライン」というものを熟知しているわけです。


次に、「クオリティ」


最後に「操作性」



さらに「コストパフォーマンス性」が加われば

もう何もいうことはありません。



お?

似てますね?


飲食店経営の王道三原則

「清潔感」→「高音質」
「雰囲気」→「クオリティ」
「味」→「操作性」


「味」とは
「清潔感」→「高音質」
「雰囲気」→「クオリティ」

このふたつが土台となり

その上を滑らかに走るための必須条件となります。

もともと「味」のベースとなる「高音質」「クオリティ」はあるのですから


そこへ自分だけのオリジナリティのある「味」を「操作」して

「想い」をストレートに投げかけるわけですから…


「美味しいものはまた食べたくなる当たり前の心理」とは。


今までの人生の中で通常ならば「常識」となっていること…


…のはずですが

メインの「対象物」が変わると中々この王道の常識的なものが

「当てはめられず」に「横道にそれてしまいがち」になります。


イアーフード理論は提供する音と

音の質と提供するための「質」


つまり、一般的なビジネス構図に当てはめてみると

Club・Barの場合では「商品力」にあたります。


どんな世界にもあてはまるのですが

持続性のある運営には、「提供する対象物の質」


さらには、「差別化」を図るための「奥行き」などの

独自の商品力強化作業をおこなうわけですが

どうしても物理的に・目に見えないものですので

なかなか「気づきにくい」ものです。


この目に見えないものの「質」

ただし、ここで終止するポイントではなく

あくまでも「スタートライン」であることを

お忘れなきよう。





さて、はじめて訪れてしまった方へ。

当サイトの最も特徴的なところは…


一見、「はたしてDJ講座なのだろうか?」(笑)


続けていると、必ずこれらの本質的な部分にあたり

どこへ誰に相談していいのやらと路頭に迷う場合があります。


MIXの方法?ミキサーの使い方?



「最低キャリア2~3年以上」である当サイト「メイン対象」の方々は

そんなものはとーーーーっくに知っているわけです。(笑)



のであれば、「消費するだけの泡のような流行情報」とは無縁の

確実に揺るがないマインドスキル系、現実的なスキル系情報をお勧めします。


もし機材関連で「何を?」「何が?」を検討しているのであれば

その最も重要な根幹からの選定するためのスキル
※カタログ的なものではなく



基本的に人の記憶とは使わないものを自動的に
忘れていくようにできており

エビングハウスの忘却曲線によると、
人は1時間でその内容の半分以上を忘れてしまうようだ。

これを忘れないようにするためには新しくインプットした内容を
反復することで脳の長期記憶の器に移し替えないといけないらしい。

☆当サイトは日記ではございません。
そして「あちゃ~失敗」にならないように
よぉ~く繰り返して読みましょう。


「音の情報発信者」とは、

いい音を提供し、いい空間創りをし、
そして、携わったすべての人にいいことがおきるように。


こんなことを、テーマにし展開しております。
※ある意味、実に贅沢(笑)



ところで。

検索で調べて訪れていただく初訪問の方々が日々増え続けているのですが
(初めての方はお見知りおきを(*- -)(*_ _)ペコリ)
その中でやはり読みハマっていくうちに起こる「困惑」


MixCDをPCで作るための高音質ソフトがど~のとやら

とにかく「利便性のみ」を追求した記述情報があふれている中

いきなり推薦されるものが「アナログ」( ̄∇ ̄; !?



こりゃぁ~「困惑」して当然です。(笑)



自宅で趣味の領域で「DJをやってみよう」という方も

ふた昔前と異なり機材の利便性と簡素化が進みチャレンジャーも増えているようですが
(※裏を返せば「進化」という大義名分を掲げた家電化系マイナーチェンジです(笑))


「はじめの一歩」でついつい手を出してしまいがちになる

いわゆる「安物」


こいつに手を出してしまい

あとから「大後悔」。(T_T)。



なんてことがあとを絶たないのも現実です。


ちょっとだけ→(正確には)ちょっとの期間だけ…


で、あるならば遊びの中の「おもちゃ領域」でも問題ないのですが


ところが…


人間というものは「進化を求める性質」というものを持っていて

ある程度の心身領域や目標環境領域に達しないと「満足」しない哺乳類なわけです。
(ヾノ・∀・`)イヤホント


美味しいものはまた食べたくなる当たり前の心理

機材の場合、この当たり前のことを無視して

利便性のみを追求してしまいがちになりますが


「美味しい音は何度でも食べたくなる」


これがイアーフード理論のネーミングのコンセプトであるわけです。


食品もインスタント

音もインスタント


これでは身体に悪いわけです。




このような理由・背景もございまして(どんなだ?)
(最低キャリア2~3年以上対象という)
毎度、こむずかしいうんちくを「繰り返し的」内容なのですが、


ここはブログですが「日記」ではないので

面倒で誰も教えない異質DJ講座 DeepSoulHourNet

あわせて

一度では理解不能だと思いますので

何度も読み返すことをオススメします。
※新発想の基となれば幸いです。
☆イアーフード理論の片鱗に触れてみてください。


と、いうことで今回もDJ講座・WEBサイト上、最もためになるうんちくサイトらしく
今回も、こむづかしい内容からはいりましたが…

今回もおさらい的内容ですが最も基本的な「入る質と出る質」について

まずは(。・ω・)ノ゛にほんブログ村 音楽ブログ DJへ
こやつも(。・ω・)ノ゛ブログランキング★クラブ
※ついでにコチラも、ご協力を(*- -)(*_ _)ペコリ



ほぼ毎日高音質環境ユーザー増殖中!♪
今月も高音質環境ユーザーになられた方へ。

おめでとうございます。♪

そのまま突き進んじゃってください(・ω・)ゝ♪

今後の益々のご発展、陰ながら応援させていただきます。
※でも、無理は禁物です。
☆今後とも「正しい王道」を!


低コストでできる・高音質プロ現場用DJ機材導入資料・機材ゲットのまとめdj honda Japan Flagship Store (Sapporo)
スポンサーサイト

≫ Read More

DJ現場用高音質環境リスト

| 業務店用初期導入基本概論 | 03:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タイアップの妥協案

面倒で誰も教えない異質DJ講座 DeepSoulHourNet DJ-MIX Factory - Time and space -

コテコテ定番ダンクラ出品しました
その他レゲエ物レアDUB出品中!By K-yam.Sounddsh L.T.D. - LOVE MAGIC | George Duke - Dream On


エンタメビジネスにおいての
DJのパフォーマンスアクションというものは

何も現場でのPLAYそのものだけにはとどまらず

タイアップするメーカーサイドの意向を汲み

「広報活動」という現実的な裏の背景があることは

当サイトのヘヴィユーザーの方は既にご周知の通りですが


私の力不足によるものか

その内容が広まらずに(広まらなくてもいいわけですが (笑))

中々その「本質的な」ものよりもむしろ

「表面的なもの」


つまり「舞台裏の現実」というものが伝わっていないようです。



アナログからデジタルへ移行し

さらに現在の「定着」「定番化」し既にはや約20年。



意識してか無意識の本来持ち合わせていたアザーセンスにより

その一環とした「ブランディング戦略」である一定の成功を収めてきた

国内のアーティストDJによる広報活動の背景には


そのタイアップメーカーによる新商品のモニタリングレポートとして

その現場での新機材導入されているというまぎれもない事実があるわけですが

その模索、模倣の努力は並々ならない努力のたまものの結果であることが

マクロ視点で表面的なものの先にはっきりと見え強く伝わってきます。


しかし、その新製品現場応用とは別に

やはりブライベートになると一同口をそろえて

基本の「アナログ」(笑)



一般的に見える「パフーマンスチャレンジ」の形は

決して「完成体系」ではないことが
このことからも伺えるのではないでしょうか?



本物の「頂点領域」を知っていればこそ

「利便性主義」の新機材を使いこなせているという

「現実」を見落としてはならないわけです。



ゆえに、

「それを真似るのではなく」

「頂点領域」に「向かう」が


業務現場仕様の
飽きの来ない完全なリスク回避ための高音質を推薦する

「イアーフード理論」の「マインド」



この方向性の定まった思考が

感動を与えるための思考へとつながります。


その結果として独自の「選曲力」「構成力」という

無形のスキル財産を得るわけです。




さて、はじめて訪れてしまった方へ。

当サイトの最も特徴的なところは…


一見、「はたしてDJ講座なのだろうか?」(笑)


続けていると、必ずこれらの本質的な部分にあたり

どこへ誰に相談していいのやらと路頭に迷う場合があります。


MIXの方法?ミキサーの使い方?



「最低キャリア2~3年以上」である当サイト「メイン対象」の方々は

そんなものはとーーーーっくに知っているわけです。(笑)



のであれば、「消費するだけの泡のような流行情報」とは無縁の

確実に揺るがないマインドスキル系、現実的なスキル系情報をお勧めします。


もし機材関連で「何を?」「何が?」を検討しているのであれば

その最も重要な根幹からの選定するためのスキル
※カタログ的なものではなく

そして「あちゃ~失敗」にならないように
よぉ~く繰り返して読みましょう。
※当サイトは日記ではございません。



「音の情報発信者」とは、

いい音を提供し、いい空間創りをし、
そして、携わったすべての人にいいことがおきるように。


こんなことを、テーマにし展開しております。
※ある意味、実に贅沢(笑)



ところで。

検索で調べて訪れていただく初訪問の方々が日々増え続けているのですが
(初めての方はお見知りおきを(*- -)(*_ _)ペコリ)
その中でやはり読みハマっていくうちに起こる「困惑」


MixCDをPCで作るための高音質ソフトがど~のとやら

とにかく「利便性のみ」を追求した記述情報があふれている中

いきなり推薦されるものが「アナログ」( ̄∇ ̄; !?



こりゃぁ~「困惑」して当然です。(笑)



自宅で趣味の領域で「DJをやってみよう」という方も

ふた昔前と異なり機材の利便性と簡素化が進みチャレンジャーも増えているようですが
(※裏を返せば「進化」という大義名分を掲げた家電化系マイナーチェンジです(笑))


「はじめの一歩」でついつい手を出してしまいがちになる

いわゆる「安物」


こいつに手を出してしまい

あとから「大後悔」。(T_T)。



なんてことがあとを絶たないのも現実です。


ちょっとだけ→(正確には)ちょっとの期間だけ…


で、あるならば遊びの中の「おもちゃ領域」でも問題ないのですが


ところが…


人間というものは「進化を求める性質」というものを持っていて

ある程度の心身領域や目標環境領域に達しないと「満足」しない哺乳類なわけです。
(ヾノ・∀・`)イヤホント






このような理由・背景もございまして(どんなだ?)
(最低キャリア2~3年以上という)
毎度、こむずかしいうんちくを「繰り返し的」内容なのですが、


ここはブログですが「日記」ではないので

面倒で誰も教えない異質DJ講座 DeepSoulHourNet

あわせて

一度では理解不能だと思いますので

何度も読み返すことをオススメします。
※新発想の基となれば幸いです。
☆イアーフード理論の片鱗に触れてみてください。


と、いうことで今回もDJ講座・WEBサイト上、最もためになるうんちくサイトらしく
今回も、こむづかしい内容からはいりましたが…

今回はおさらい的内容ですが最も基本的な「入る質と出る質」について

まずは(。・ω・)ノ゛にほんブログ村 音楽ブログ DJへ
こやつも(。・ω・)ノ゛ブログランキング★クラブ
※ついでにコチラも、ご協力を(*- -)(*_ _)ペコリ



今月も高音質環境ユーザーになられた方へ。

おめでとうございます。♪

そのまま突き進んじゃってください(・ω・)ゝ♪

今後の益々のご発展、陰ながら応援させていただきます。

☆今後とも「正しい王道」を!



≫ Read More

DJ現場用高音質環境リスト

| マインドセット | 00:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハリボテの対策自然浄化作用

面倒で誰も教えない異質DJ講座 DeepSoulHourNet DJ-MIX Factory - Time and space -

コテコテ定番ダンクラ出品しました
その他レゲエ物レアDUB出品中!By K-yam.Sounddsh L.T.D. - LOVE MAGIC | George Duke - Dream On

今回は久々の更新なので「長~い」です(笑)


自然治癒力とは社会市場にも存在



環境破壊による水質汚染の問題を

解決するためのプロジェクトが

世界各国でテストプロジェクトが試みられ

その効果が結果として次々と証明されております。


完璧なドブ川状態から本来の姿である

魚が生息する川への再生プロジェクトのこと。


深夜枠のテレビでも取り上げられていましたね♪


炭の浄化作用を利用した再生プロジェクトです。


国内では大型の沼の再生化も図られましたが

ここの場合は、とても最強リスペクトしている電気工学博士がいるのですが


ん?電気?と意外だと思われたことでしょう。


とある装置を使いと先の自然治癒力を高めるためのものですと

大規模な水質改善の効能がでるまでかなりの年月を要します。



最初の一歩は、ビビビであとは先の炭でよろしくするのも

今流行の「方法」なのかもしれません。
※お上が納得(笑)



ところで、この何かを改善する取り組みというのは

何も自然環境にのみ特質したものではないのですが

例えば、超身近なところですと「今度こそ禁煙を…」から

「今月の売り上げは…」など

何かのアクションをするときには「改善」というものは

必ず「存在」しているわけです。



これらの「改善行為」には「共通する特徴」というものが存在します。



それは、「目に見えない」もので

それらに使用するいわゆる「道具」は形あるものですが

それらを使用するための「動き」というものは「形がなく目に見えない」


そして、ごく普通の人が

これらの「目に見えない」ものの存在を「知る方法」というものが「情報」


その「情報」とは

例えば「広告的役割」をしているものであれば

確実にあなた自身を100%満足させることであることは間違いなしなのですが

そこで「終結」して「展開なき情報」


すなわち「無意味な断片的な情報」であるといえるでしょう。




先の「改善・改革」に必要な情報とは

近未来の環境に大きく作用しそれらが「継続」することを指すわけです。


すなわち難解であろうが

何が何でもその「深層領域」に「あるもの」を読み取る力。


この思考の繰り返しにより何が得られるのかというと

「状況にあわせた構成力」がまずひとつあげられます。




さて、はじめて訪れてしまった方へ。

当サイトの最も特徴的なところは…


一見、「はたしてDJ講座なのだろうか?」(笑)


続けていると、必ずこれらの本質的な部分にあたり

どこへ誰に相談していいのやらと路頭に迷う場合があります。


MIXの方法?ミキサーの使い方?



「最低キャリア2~3年以上」である当サイト「メイン対象」の方々は

そんなものはとーーーーっくに知っているわけです。(笑)



のであれば、「消費するだけの泡のような流行情報」とは無縁の

確実に揺るがないマインドスキル系、現実的なスキル系情報をお勧めします。



「音の情報発信者」とは、

いい音を提供し、いい空間創りをし、
そして、携わったすべての人にいいことがおきるように。


こんなことを、テーマにし展開しております。
※ある意味、実に贅沢(笑)



ところで。

検索で調べて訪れていただく初訪問の方々が日々増え続けているのですが
(初めての方はお見知りおきを(*- -)(*_ _)ペコリ)
その中でやはり読みハマっていくうちに起こる「困惑」


MixCDをPCで作るための高音質ソフトやら

とにかく「利便性のみ」を追求した記述があふれている中

いきなり推薦されるものが「アナログ」( ̄∇ ̄; !?



こりゃぁ~「困惑」して当然です。(笑)



自宅で趣味の領域で「DJをやってみよう」という方も

ふた昔前と異なり機材の利便性と簡素化が進みチャレンジャーも増えているようですが
(※裏を返せば「進化」という大義名分を掲げた家電化系マイナーチェンジです(笑))


「はじめの一歩」でついつい手を出してしまいがちになる

いわゆる「安物」


こいつに手を出してしまい

あとから「大後悔」。(T_T)。



なんてことがあとを絶たないのも現実です。


ちょっとだけ→(正確には)ちょっとの期間だけ…


で、あるならば遊びの中の「おもちゃ領域」でも問題ないのですが


ところが…


人間というものは「進化を求める性質」というものを持っていて

ある程度の心身領域や目標環境領域に達しないと「満足」しない哺乳類なわけです。
(ヾノ・∀・`)イヤホント






このような理由・背景もございまして(どんなだ?)
(最低キャリア2~3年以上という)
毎度、こむずかしいうんちくを「繰り返し的」内容なのですが、


ここはブログですが「日記」ではないので

面倒で誰も教えない異質DJ講座 DeepSoulHourNet

あわせて

一度では理解不能だと思いますので

何度も読み返すことをオススメします。
※新発想の基となれば幸いです。
☆イアーフード理論の片鱗に触れてみてください。


と、いうことで今回もDJ講座・WEBサイト上、最もためになるうんちくサイトらしく
今回も、こむづかしい内容からはいりましたが…

今回はおさらい的内容ですが最も基本的な「入る質と出る質」について

まずは(。・ω・)ノ゛にほんブログ村 音楽ブログ DJへ
※ついでにコチラも、ご協力を(*- -)(*_ _)ペコリ



今月も高音質環境ユーザーになられた方へ。

おめでとうございます。♪

そのまま突き進んじゃってください(・ω・)ゝ♪

今後の益々のご発展、陰ながら応援させていただきます。


低コストでできる・高音質プロ現場用DJ機材導入資料・機材ゲットのまとめdj honda Japan Flagship Store (Sapporo)

≫ Read More

DJ現場用高音質環境リスト

| 業務店用初期導入基本概論 | 22:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

入る質と出る質

面倒で誰も教えない異質DJ講座 DeepSoulHourNet DJ-MIX Factory - Time and space -

コテコテ定番ダンクラ出品しました
その他レゲエ物レアDUB出品中!By K-yam.Sounddsh L.T.D. - LOVE MAGIC | George Duke - Dream On


さて、はじめて訪れてしまった方へ。

当サイトの最も特徴的なところは…


一見、「はたしてDJ講座なのだろうか?」(笑)


続けていると、必ずこれらの本質的な部分にあたり

どこへ誰に相談していいのやらと路頭に迷う場合があります。


MIXの方法?ミキサーの使い方?



「最低キャリア2~3年以上」である当サイト「メイン対象」の方々は

そんなものはとーーーーっくに知っているわけです。(笑)



のであれば、「消費するだけの泡のような流行情報」とは無縁の

確実に揺るがないマインドスキル系、現実的なスキル系情報をお勧めします。



「音の情報発信者」とは、

いい音を提供し、いい空間創りをし、
そして、携わったすべての人にいいことがおきるように。


こんなことを、テーマにし展開しております。
※ある意味、実に贅沢(笑)



ところで。

検索で調べて訪れていただく初訪問の方々が日々増え続けているのですが
(初めての方はお見知りおきを(*- -)(*_ _)ペコリ)
その中でやはり読みハマっていくうちに起こる「困惑」


MixCDをPCで作るための高音質ソフトやら

とにかく「利便性のみ」を追求した記述があふれている中

いきなり推薦されるものが「アナログ」( ̄∇ ̄; !?



こりゃぁ~「困惑」して当然です。(笑)



自宅で趣味の領域で「DJをやってみよう」という方も

ふた昔前と異なり機材の利便性と簡素化が進みチャレンジャーも増えているようですが
(※裏を返せば「進化」という大義名分を掲げた家電化系マイナーチェンジです(笑))


「はじめの一歩」でついつい手を出してしまいがちになる

いわゆる「安物」


こいつに手を出してしまい

あとから「大後悔」。(T_T)。



なんてことがあとを絶たないのも現実です。


ちょっとだけ→(正確には)ちょっとの期間だけ…


で、あるならば遊びの中の「おもちゃ領域」でも問題ないのですが


ところが…


人間というものは「進化を求める性質」というものを持っていて

ある程度の心身領域や目標環境領域に達しないと「満足」しない哺乳類なわけです。
(ヾノ・∀・`)イヤホント






このような理由・背景もございまして(どんなだ?)
(最低キャリア2~3年以上という)
毎度、こむずかしいうんちくを「繰り返し的」内容なのですが、


ここはブログですが「日記」ではないので

面倒で誰も教えない異質DJ講座 DeepSoulHourNet

あわせて

一度では理解不能だと思いますので

何度も読み返すことをオススメします。
※新発想の基となれば幸いです。
☆イアーフード理論の片鱗に触れてみてください。


と、いうことで今回もDJ講座・WEBサイト上、最もためになるうんちくサイトらしく
今回も、こむづかしい内容からはいりましたが…

今回はおさらい的内容ですが最も基本的な「入る質と出る質」について

まずは(。・ω・)ノ゛にほんブログ村 音楽ブログ DJへ
こやつも(。・ω・)ノ゛ブログランキング★クラブ
※ついでにコチラも、ご協力を(*- -)(*_ _)ペコリ


今月も高音質環境ユーザーになられた方へ。

おめでとうございます。♪

そのまま突き進んじゃってください(・ω・)ゝ♪

今後の益々のご発展、陰ながら応援させていただきます。




カメラの画素数にだまされるな!



ここ数ヶ月テレビショッピングでも加熱している

「デジタル商戦」ですが

この中でよく登場するのが「デジタルカメラ」



プリンタやらなんやらぜーんぶセットで3万以下というアレです。


動画機能とやら暗闇でもキッチリ写るもの機能やら

すごい便利な機能が盛りだくさんで

そこでものすごく事実を覆い隠そうとしている悪のささやき(笑)




それが「画素数」



「驚かないくださいよ!こぉ~んなコンパクトなカメラでなんとっ!!!1000万画素っもあるんですっっ!!!」




…って聞いたことないです?



ほとんどの方が「ぁあ~あれかも(笑)」だと思いますが


あれはたしかにグラッと来ます(笑)



でっかく引き伸ばしても「キレイに拡大プリントぉ~っ!!」


と謳い文句の通りホントキレイなのですが

あれ実はキレイに写る本当の理由というかもうひとつの「重要なもの」があるわけです。



それは「レンズ」


あのコンパクトなカメラにコンパクトなレンズの質が悪ければ

あのキレイさはありえないわけです。



ちなみに現在使用しているカメラはニコンのCoolpix5000という

500万画素のもので性能はものすごく良いのですが

やたら使いにくい操作ボタン配置(笑)


ところが1000万画素に比べるとキレイに撮れるわけです。


その理由はやはり「レンズ」


なにせ価格の半分以上を占めているのがカメラの世界では「レンズ」なわけです。



ここまで言えば


ヘヴィユーザーの方、メンバーズの方であるならば

何を言いたいのか既にネタバレレベルの領域だと思うのですが(笑)



≫ Read More

DJ現場用高音質環境リスト

| パソコンで MIX PLAY | 00:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

・紙媒体考学

面倒で誰も教えない異質DJ講座 DeepSoulHourNet DJ-MIX Factory - Time and space -

コテコテ定番ダンクラ出品しました
その他レゲエ物レアDUB出品中!By K-yam.Sounddsh L.T.D. - LOVE MAGIC | George Duke - Dream On


面倒で誰も教えない異質DJ講座 DeepSoulHourNet・推薦
DJブースから高音質PC直結ツール
変換アダプター>CLASSIC PRO ( クラシックプロ ) /ANR321
丈夫でクリアなプロ用極太高音質ピンケーブル(デュアル)>ZAOLLA ( ザオラ ) /ZCRA 207
周囲と差がつく高音質・DJ機材導入資料・機材ゲットのまとめ




さて、はじめて訪れてしまった方へ。

当サイトの最も特徴的なところは…


一見、「はたしてDJ講座なのだろうか?」(笑)


続けていると、必ずこれらの本質的な部分にあたり

どこへ誰に相談していいのやらと路頭に迷う場合があります。


MIXの方法?ミキサーの使い方?



「最低キャリア2~3年以上」である当サイト「メイン対象」の方々は

そんなものはとーーーーっくに知っているわけです。(笑)



のであれば、「消費するだけの泡のような流行情報」とは無縁の

確実に揺るがないマインドスキル系、現実的なスキル系情報をお勧めします。



「音の情報発信者」とは、

いい音を提供し、いい空間創りをし、
そして、携わったすべての人にいいことがおきるように。


こんなことを、テーマにし展開しております。
※ある意味、実に贅沢(笑)



ところで。

直接の音関連以外での「面倒な」関連の面倒で誰も教えない異質DJ講座 DeepSoulHourNetでも
いくつか取り上げられている問題の中でも
最も、関連性が高いと思われる「傾向と対策」の2つを二夜連続でお贈りしております。



現在メンバーズ用のログインページの構築を本業サイトと並行して
急ピッチで鬼のように書いております。

その中のひとつ「紙媒体考学」

メインのHP面倒で誰も教えない異質DJ講座 DeepSoulHourNetには
「フライヤーの作り方」がありますが、

基本的な重要ポイントのひとつである「ナビゲーション記述」部分にのみ
漠然と焦点を当てたもので終わっているのですが

その後の「応用」には触れていなかったのでそのコアな部分に触れつつ
さらにその前後のポイントを具体的な展開をするための
「マクロ的視野分析と展開法」にも少し触れることになるので

これについては限定公開日はもぉぉぉぉぉぉ~ぅ少しだけ先となるものと思われます。
(*- -)(*_ _)ペコリ
※とにかく記述する量がやたらあります(笑)
☆経過のおしらせでした



さて、

ありがたいことに、
毎日、初訪問の方が増え続けております。

初めての方はお見知りおきを(*- -)(*_ _)ペコリ



このような理由もございまして
(最低キャリア2~3年以上という)
毎度、こむずかしいうんちくを「繰り返し的」内容なのですが、


ここはブログですが「日記」ではないので

面倒で誰も教えない異質DJ講座 DeepSoulHourNet

あわせて

一度では理解不能だと思いますので

何度も読み返すことをオススメします。
※新発想の基となれば幸いです。
☆イアーフード理論の片鱗に触れてみてください。


と、いうことで今回もDJ講座・WEBサイト上、最もためになるうんちくサイトらしく
今回も、こむづかしい内容からはいりましたが…


まずは(。・ω・)ノ゛にほんブログ村 音楽ブログ DJへ
こやつも(。・ω・)ノ゛ブログランキング★クラブ
※ついでにコチラも、ご協力を(*- -)(*_ _)ペコリ


今月も高音質環境ユーザーになられた方へ。

おめでとうございます。♪

今後の益々のご発展、陰ながら応援させていただきます。


低コストでできる・高音質プロ現場用DJ機材導入資料・機材ゲットのまとめdj honda Japan Flagship Store (Sapporo)

イアーフード理論のブランディング基礎戦略



どうせ○○だから~あきらめの定義


なぜ「集客力」が弱いのか?


具体的なコアな話になるのですが

つい近日にあったお話から。
※迷い込んでしまった「初心者」の方には特に
理解不能の内容であると思われます。
そんな場合にはスルースルー (^-^)v


年数キャリアは申し分はないと思うのですが
(最近の詳細は不明なので、たぶんという予測前提での話展開)


具体的なファーストアクセスについての「悩み」系の話がございまして

その中で「○○が人気あるから→なぜか?ベテラン揃いだから(完結)」


このようなマイナス思考展開の結論のお話がありまして

今回は急遽このコアな話題をかけてひとつ。




毎週・毎月コンスタントに小規模展開イベントなどを
運営されている方には大きなヒントになるかも知れません。




この、いわゆる「不況」といわれている現在では

マスメディア情報のマイナス属性のニュース・情報を浴び続けると

良い方向性展開のマインドが薄れてくることは

既にご周知の方も多くいらっしゃることと思われます。


「あそこは○○だから○○の結果」


このような発想思考の領域に陥った場合

中々前向きの思考展開に修正することはむずかしい方も

いらっしゃるようです。

先のぼやき的な話では「ブランディング化するための構築作業」の

「ぶの字」も見当たらない。



これは何もしないままいたずらに「時」を過ごすものと
「同意語」であるものです。

まずは「どのような」から「どのように」までを
思考のセオリーを加えてみてはいかがでしょうか?


Club・小規模イベント運営のための集客基礎分析法



ここでよりリアルな「飲食店舗」でのより深く掘り下げたモデル話をしてみましょう。


立地も価格帯もほぼ同じ設定環境のレストランというカテゴリでの例え話。



チェーン系のA店は『飲食代10%OFF』
というオファーで,平均レスポンスは10%。

一方、同じエリアの、レストランB店(個人経営)が
同じく『飲食代10%OFF』というオファーを
つけても、レスポンスは2%前後。いい時でも4%程度。


・この差の「過程・結果」の「正体」とはいったい何なのか?
・伝えた相手も、その内容も、ほぼ同じ。オファーにいたっては
全く同じなのに、どうしてそんなに違いが出るのか?



実は、その2店の間には、企画力、魅力あるオファー、文章力、
といったような、戦術面の優劣を競う以前の“大きな差”が存在しています。

では、その“大きな差”とは何か?


これはイアーフード理論の概要話でチラホラと出てくる、
「ブランド力」の「差」というものです。
※ゆえに「ブランディング戦略」というものは
後々重要な芯・要となるものとなってきます。



例えばですがいわゆるチェーン店と称されるところは、地元でも地元以外でも結構有名店。
その名前を聞けば、利用の有無はともかく、たいていの人が知っています。


一方、個人店はといいますと、ごく一部の常連さんを除いて、
その地域住民の方は、ほとんどが知りません。


広告において、特にビジュアル要素のないメールという
媒体において、この差は決定的です。
※実はこれ住宅街エリアでは結構ありがちなわけです。


誤解のないよう前もって言っておきますが、
ブランド力というのは料理や接客といった
「商品」や「サービス」といったお店の実力の差とイコールではありません。


むしろ関係なくアップさせる事も可能です。
お店を“良さそうに見せる”力とでもいいましょうか。


もちろん、実力を伴ったブランド化でないと、
当然長続きしませんし、かえってお店の寿命を縮めてしまいかねないでしょう。



逆に言えば、ブランド力・(ネーム看板など)の「差」というものは、
料理や接客に磨きをかけるだけではなかなか埋まらないものです。


お店を利用した事がなくても一定の(プラスの)イメージが浮かぶお店、
集客UPの定義で言うところの「情報価値」の高いお店だけが、
広告において比較的高い反応を得られるのです。


お店の情報価値が高くない(ブランド力がない)のに、
いくらいいコピーを考えても、魅力あるオファーを提示しても、その効果は低い。

この事例がまさにそうです。
10%と2%の差はそこなんです。

あなたのお店が広告の反応をあげたいのであれば、
お店をブランド化する事がまず必要。


では、どうすれば良いのか?
ブランド化って???

「名前を挙げただけですぐに連想されるもの」の意。





「音」という本来は目に見えない「付加価値商品」であるものを
前面に打ち出し「ウリ」のひとつとしている「CLUB・BAR」運営者しかり
コンスタントに少人数で小規模運営展開中のイベントも企画している方も…



そしてここからが、
「イアーフード理論」の「仕掛けの第一歩」となるわけです。



この仕掛けが「ある」のと「ない」の違いは
時間の経過とともにその結果は歴然。


既にお気づきのことと思いますが
レストランは最終的に「味」が最後の決め手となるわけです。


ちなみに、MIXCD作成しているとわかると思うのですが
音が悪いと中身が良くても「聴き続けられる確率」は低くなります。




提供サイドの「思いやり」の「あるべき行動」とは

「質」を提供することと「断言できる時代」です。






音質環境の改善は、
必ずなにかしらの「結果」を生み出すものです。


まずは「思いやり」の「あるべき行動」である

輪郭のある「具現化」されたものの上にあってこそ

本来の「思いやり(Soul)」が伝わるのではないでしょうか?



たったひとつのことからはじまる「思いやり」が

あなたの未来そのものを変える「原点」となるかも知れません。

新たな発想のヒントになれば幸いです。


イアーフード宣言!・高音質業務現場用・DJ機材導入資料・機材ゲットのまとめ
dj honda Japan Flagship Store (Sapporo)超おすすめスリップマットがあるぞよ

後記



ここしばらくこちらの更新に時間がなく
手付かずのままだったのですが

たまに深夜に息抜きネットサ~フィン(・ω・)ゝ

よくコメント周りに伺っております。

最近、ものすごくお世話になってしまっている
個人的にものすごくありがたいところがございまして

手持ちのレコ盤が「プロモ盤」でしかもラベルなし(笑)

しかもお気に入りの良い曲でヘヴィに活用しているものも
数多くございます。

10年以上経過してその謎だった部分が「明白」となり

その「明白」となった件数が多くありがたいこっそり更新しているブログがあるので
よろしければ逝ってしまってください♪
☆ちょっと宣伝-高音質MIXCD-HouseClassics-DeepSoulHourVol.2-2☆
◇Main-Cable-Acrotec◇
高音質MIXCD-HouseClassics-DeepSoulHourVol.2-2



本日の息抜き
Doo Wah Ditty(Blow My Mind)

DOO WA DITTY - SNOOP DOGG & ROGER AND ZAPP

DJ現場用高音質環境リスト

| イアーフード概論 | 00:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

聴力低下の諸事象

面倒で誰も教えない異質DJ講座 DeepSoulHourNet DJ-MIX Factory - Time and space -

コテコテ定番ダンクラ出品しました
その他レゲエ物レアDUB出品中!By K-yam.Sounddsh L.T.D. - LOVE MAGIC | George Duke - Dream On


面倒で誰も教えない異質DJ講座 DeepSoulHourNet・推薦
DJブースから高音質PC直結ツール
変換アダプター>CLASSIC PRO ( クラシックプロ ) /ANR321
丈夫でクリアなプロ用極太高音質ピンケーブル(デュアル)>ZAOLLA ( ザオラ ) /ZCRA 207
周囲と差がつく高音質・DJ機材導入資料・機材ゲットのまとめ



さて、はじめて訪れてしまった方へ。

当サイトの最も特徴的なところは…


一見、「はたしてDJ講座なのだろうか?」(笑)


続けていると、必ずこれらの本質的な部分にあたり

どこへ誰に相談していいのやらと路頭に迷う場合があります。


MIXの方法?ミキサーの使い方?



「最低キャリア2~3年以上」である当サイト「メイン対象」の方々は

そんなものはとーーーーっくに知っているわけです。(笑)



のであれば、「消費するだけの泡のような流行情報」とは無縁の

確実に揺るがないマインドスキル系、現実的なスキル系情報をお勧めします。



「音の情報発信者」とは、

いい音を提供し、いい空間創りをし、
そして、携わったすべての人にいいことがおきるように。


こんなことを、テーマにし展開しております。
※ある意味、実に贅沢(笑)



ところで。

直接の音関連以外での「面倒な」関連の面倒で誰も教えない異質DJ講座 DeepSoulHourNetでも
いくつか取り上げられている問題の中でも
最も、関連性が高いと思われる「傾向と対策」の2つをお贈りいたします。





さて、

ありがたいことに、
毎日、初訪問の方が増え続けております。

初めての方はお見知りおきを(*- -)(*_ _)ペコリ



このような理由もございまして
(最低キャリア2~3年以上という)
毎度、こむずかしいうんちくを「繰り返し的」内容なのですが、


ここはブログですが「日記」ではないので

面倒で誰も教えない異質DJ講座 DeepSoulHourNet

あわせて

一度では理解不能だと思いますので

何度も読み返すことをオススメします。
※新発想の基となれば幸いです。
☆イアーフード理論の片鱗に触れてみてください。


と、いうことで今回もDJ講座・WEBサイト上、最もためになるうんちくサイトらしく
今回も、こむづかしい内容からはいりましたが…


まずは(。・ω・)ノ゛にほんブログ村 音楽ブログ DJへ
こやつも(。・ω・)ノ゛ブログランキング★クラブ
※ついでにコチラも、ご協力を(*- -)(*_ _)ペコリ


今月も高音質環境ユーザーになられた方へ。

おめでとうございます。♪

今後の益々のご発展、陰ながら応援させていただきます。


低コストでできる・高音質プロ現場用DJ機材導入資料・機材ゲットのまとめdj honda Japan Flagship Store (Sapporo)

五感は五官が司る



さて、

冒頭の記述では、ちとDJとは無縁のように思えるお話なのですが
音の情報を脳で直接受け入れるためものが「耳」


ここ数十年の短い期間で「若年層の聴力低下」が指摘されています。


DJにとって必須アイテムといえば「ヘッドホン」


こいつを丸々一日使っていると

これはかなりキました(笑)


もうずいぶんと前のことなのですが

13時間PLAY



もー「素早い食事対策」から「素早いうんP」まで(笑)


鳥のカラアゲを口にしながらのLONGMIXは

かなり「シビレます」。




話はちとズレましたが(汗)
(*- -)(*_ _)ペコリ


とにかく「耳」を酷使するということは

イコール「脳」そのものを酷使するということです。



最も外部の情報が脳に到達する時間が短いものは

やはり「音」


これは薫りよりも早いという研究発表も既にされているもので

とにかくそれだけ「音の情報の伝達」は早い!



ところがその「脳」つまりここでは「耳」を酷使すると

体力的な問題にも影響を及ぼすわけです。



結果はご周知の通り「疲労」


この疲労には体内に蓄積されるいわゆる疲労物質が原因のものが

よく一般的に言われていますが、

この疲労を最もわかりにくく

最も疲労感を感じるところはどこでしょう?





感じるところ。
※やめれってばよ→(´Д`;)ハァハァ





先に登場していた「脳」なわけです。
※(」゜ロ゜)」No!!!!!!!!




よく疲労が「頭皮」が硬くなり

マッサージするとちょいと楽になるわけですが

実はこの疲労が溜まる場所である「脳」も硬くなっているこひとは

ご存知でしょうか?
※ここは異質でもDJ講座サイトであり「健康セミナー」ブログではございません。




しかも、やっかいなもので

この「脳」のどこが硬くなるかで「思考能力の低下」の属性にも関連し

さらには「行動に関連する展開の思考の低下」という

マイナス面の「循環連鎖」という現象がおきます。



はやい話が「だめだめ体質」になる現象ですね。



ではこの現象をどうすれば取り除けるのか?


たっぷり寝る?
たっぷりハマる?
たっぷり食べる?
たっぷり飲む?





答えは、「たっぷり寝る」


ただし、「条件付」で約1時間以下

解決の答えは↓に


プレインズ ヘミシンクショップ ヘミシンク製品正規輸入代理店(LINK)

MIX、構成の根幹を司るものは「脳」であるわけです


何やらホントに「健・康セミナ~」的な内容ですが(笑)

これがホントの「本質的な対策」


何事にもあてはまるのですが

「音」を扱う立場であるということは

提供している「音」の「構成力」というものが必要となってきます。


また、

普段の仕事が絡んでいる場合

先の「疲労感」があるとなにかしらの「影響」というものが出てきます。



それが、

「意識的」なものであれ「無意識的」ものであれ

確実に「影響」はあるものです。



よくありませんか?



「ぁぁあああああ!!!ーーーーっと!!!しまったぁぁぁーーーーっっっ!!!!」


情報の発信(音の)をする立場であるならば

まずは(何事にもあてはまるのですが)

「健康管理」というものが重要視されてきます。
※ますます「健康セミナ~」だ(笑)



この短時間睡眠。

これには3つの用意するものがあります。

★ヘッドホン
★枕
★CD
-- 以上 --

☆ちなみに、このヘミシンクの取り扱いをしている正規の代理店は
いくつかありますが、ここはいつも利用しております。
しかもなんといってもダントツに「安いっ!」
さらに、こちらのお世話になっているオーナーさんは「太っ腹」です♪
(直接お会いしたことはございませんが(笑)いいまかこんなん書いて!?)
プレインズ ヘミシンクショップ ヘミシンク製品正規輸入代理店(LINK)



提供サイドの「思いやり」の「あるべき行動」とは

「質」を提供することと「断言できる時代」です。






音質環境の改善は、
必ずなにかしらの「結果」を生み出すものです。


まずは「思いやり」の「あるべき行動」である

輪郭のある「具現化」されたものの上にあってこそ

本来の「思いやり(Soul)」が伝わるのではないでしょうか?



たったひとつのことからはじまる「思いやり」が

あなたの未来そのものを変える「原点」となるかも知れません。


今回は、「クソ暑い夏の夜もドップリ寝てリフレッシュしながら頭もスッキリ体も軽くなる方法」でした。
プレインズ ヘミシンクショップ ヘミシンク製品正規輸入代理店(LINK)


イアーフード宣言!・高音質業務現場用・DJ機材導入資料・機材ゲットのまとめ
dj honda Japan Flagship Store (Sapporo)超おすすめスリップマットがあるぞよ

おしらせ



さて、しばらく本業サイトとシステム構築のほうが忙しくなってまいりました。

何せ、お上の許可と表記方法のなんたらできんゆーほーとやらに
ひっかからないよーに記述をしていく作業を

なんと当DJ講座のメインサイトである
面倒で誰も教えない異質DJ講座 DeepSoulHourNetのページ数を
あきらかに上回り、しかもやたらと書くことが多いという
恐ろしい環境でしばらくこちらの更新もついつい「手薄」になっておりますが
ご理解のほどを(*- -)(*_ _)ペコリ



本日の息抜き
※なぜかImagination3連発(笑)
なぜかというと「すきだから」…以上---(*- -)(*_ _)ペコリ
Imagination - Just An Illusion

Imagination - Flashback (Live)

Imagination - So good So right (live)

DJ現場用高音質環境リスト

| イアーフード概論 | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アーティスト性とは一体何か?

面倒で誰も教えない異質DJ講座 DeepSoulHourNet DJ-MIX Factory - Time and space -

コテコテ定番ダンクラ出品しました
その他レゲエ物レアDUB出品中!By K-yam.Sounddsh L.T.D. - LOVE MAGIC | George Duke - Dream On


さて、はじめて訪れてしまった方へ。

当サイトの最も特徴的なところは…


一見、「はたしてDJ講座なのだろうか?」(笑)


続けていると、必ずこれらの本質的な部分にあたり

どこへ誰に相談していいのやらと路頭に迷う場合があります。


MIXの方法?ミキサーの使い方?



「最低キャリア2~3年以上」である当サイト「メイン対象」の方々は

そんなものはとーーーーっくに知っているわけです。(笑)



のであれば、「消費するだけの流行情報」とは無縁の

確実に揺るがないマインドスキル系、現実的なスキル系情報をお勧めします。



「音の情報発信者」とは、

いい音を提供し、いい空間創りをし、

そして、携わったすべての人にいいことがおきるように。


こんなことを、テーマにし展開しております。
※ある意味、実に贅沢(笑)



ところで。

DJとはアーティストに属するものであるのか?

当然属します。…


ただし、「条件付き」での上です。


例えば、


その特殊な時間枠でのパフォーマンス、


つまり、「PLAY」している間だけの「空間」での事象を

製作する立場でもあるのですが、

漠然としていると、どうなるのか?


もう、おわかりですよね?


アーティストとして前面にプレゼン活動展開していくことばかり

…いえ、正確には「意識をそこにだけ集中」するとどうなるのか?


これが「正しい表現記述」なのかもしれません。


漠然としていれば当然「行動展開の指針」の輪郭化。


これは、何事にもあてはまるのですが

この「輪郭化」

つまり「マインド」が漠然としていれば

結局のところ「いきあたりばったり」


これが「現実」というものです。


未知の領域である海域に

何ももたず漠然とした「志」とやらをもって。

地図も航海図もないまま大海にTシャツを着たまま

冬の11月12月あたりに出航するようなものです。




つまり、


「勢い」だけで「何とかなるだろう」




冷静に考えてみてくださいね?



「アーティスト性」うんぬんにばかりこだわるよりも

その「Soul」を幅広く発信するためのには

確固たる、

目に見えない「システム」というものが現実に「存在」しているわけです。




あなたのその先にあるのは「物」でしょうか?

そして、輪郭化された現実的な近未来のビジョンは存在しているのでしょうか?


まずは、「人」であることを祈ります。



さて、

ありがたいことに、
毎日、初訪問の方が増え続けております。

初めての方はお見知りおきを(*- -)(*_ _)ペコリ



このような理由もございまして
(最低キャリア2~3年以上という)
毎度、こむずかしいうんちくを「繰り返し的」内容なのですが、


ここはブログですが「日記」ではないので

面倒で誰も教えない異質DJ講座 DeepSoulHourNet

あわせて

一度では理解不能だと思いますので

何度も読み返すことをオススメします。
※新発想の基となれば幸いです。
☆イアーフード理論の片鱗に触れてみてください。


と、いうことで今回もDJ講座・WEBサイト上、最もためになるうんちくサイトらしく
今回も、こむづかしい内容からはいりましたが…


まずは(。・ω・)ノ゛にほんブログ村 音楽ブログ DJへ
こやつも(。・ω・)ノ゛ブログランキング★クラブ
※ついでにコチラも、ご協力を(*- -)(*_ _)ペコリ


5月度・6月度の高音質環境ユーザーになられた方へ。

おめでとうございます。♪

今後の益々のご発展、陰ながら応援させていただきます。


低コストでできる・高音質プロ現場用DJ機材導入資料・機材ゲットのまとめdj honda Japan Flagship Store (Sapporo)

ビットレートが高ければ高音質のウソ



さて、

冒頭の記述とは、ちと無縁のお話なのですが


「高音質環境ユーザー」になられた方は

当然のごとく既に「実体験・実体感・実経験」されていることなのですが


よくmp3ファイルの「ビットレートが高ければ高音質」という記述を見かけます。






まさか、、

「高ければ高いほど」「高音質になる」と捉えているのでは?




当サイトの冒頭での、

最も「基本的」で、最も重要な記述のひとつでもある


「再生側の音が悪ければそのまま録音されるだけ」


例えば、最近「ビットレート128kbps」より「ビットレート256kbps」



こんな記述をよく見かけます。



このあたりで「う~ん」となっている方は

勘違いしないでくださいね。


PCに録音するときに「ビットレート256kbps」で録ると

高音質で録れる…



これは、あくまでも「条件付」でのお話。


悪い音を「ビットレート256kbps」で録っても

残る結果は「悪いまま」であるわけです。


まずは、「物理的に」「冷静に」判断してみることをお奨めします。




ちなみに、メンバーズサイト(裏講座)にて限定公開しているDJ-MIXのmp3は

すべて「ビットレート128kbps」

もしくはそれ以下。

まともなSPで、でかい音量で聴くと

違いがよくわかります。

奥行きのある「立体感」が「ビットレート」が低くても

よく再現されていることが… (^-^)v


CD-R録音のピークレベル



CD-R録音のピークレベルはあまり上限をピークレベルギリギリのところまで

いかないようにすることを推薦しています。


立体感のなくなる低音質環境ではなくなった場合

あまり、「今までのことは、なんだったんだ!?」的な環境の場合

今までより少し下げ気味でも十分。




市販のCDは出始めの頃に比べてピークレベルギリギリのところで

設定しています。


このことについては既に10年以上前に

問題を指摘している専門家も多数いるにもかかわらず

その製作工程(これはアーティストによる工程外のこと)は

記録の範囲枠内にギリギリ
目いっぱい記録するという工程が続けられているのですが

どんな理由で?というもののひとつに

「ノイズ」…をわからなくさせるための「苦肉の策」的な理由があります。



現在のスタジオレコーディング現場では

デジタル派アナログ派にわかれているのですが

どちらも一長一短。( ̄^ ̄)』



究極の記録媒体であった「DAT」を強制排除し

インスタント化し「ハードデティスク」一色。


根源にある背景とはこのあたりの問題も絡んでいるようです。



ヒットメーカーのシステムに乗ったCDですと

特に、作り手のレコーディング環境も

以前と比べてインスタント化「ハードデティスク」環境のおかげで

どんなに音が良いと言っても

それは、家庭用のPCでの小さなSPでの再生時のレベルのお話。


大音量環境であればあるほど

その「質」のお粗末さが「目立ちます」



奥行きのない「アレ」ですね?(笑)



こんな、ややこしい

企業サイドの思惑に巻き込まれたままで無駄な時間を

過ごさないようにするためにも

常に、「根拠のある」「疑問」をもって思考することをお奨めします。





提供サイドの「思いやり」の「あるべき行動」とは

「質」を提供することと「断言できる時代」です。






音質環境の改善は、
必ずなにかしらの「結果」を生み出すものです。


まずは「思いやり」の「あるべき行動」である

輪郭のある「具現化」されたものの上にあってこそ

本来の「思いやり(Soul)」が伝わるのではないでしょうか?



たったひとつのことからはじまる「思いやり」が

あなたの未来そのものを変える「原点」となるかも知れません。


イアーフード宣言!・高音質業務現場用・DJ機材導入資料・機材ゲットのまとめ
dj honda Japan Flagship Store (Sapporo)超おすすめスリップマットがあるぞよ

おしらせ



さて、いよいよ本業のほうが忙しくなってまいりました。

高音質DJ機材のためのDJ専用利益度外視!期間限定・デジタル化サービスレコードからハマル高音質CDへ
の受付も2009/06/30にて終了させていただきます。

期間中、ご利用いただきました方へ
期間中ご利用いただきました方のみ時間の許す限り
こちらのサービス受付継続させていただきますのでお気軽にご連絡ください。



本日の息抜き
Steve Harvey - Tonight (Francois Mix)

DJ現場用高音質環境リスト

| マインドセット | 06:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。