面倒で誰も教えない異質DJ講座

DJについての初心者向けの情報は様々な形で公開されていますが 当サイトでは他とは少し異なる現場からの現実的な音の提供者側の視点、業務用DJ講座として実質的な理論を盛り込んだものまでを公開しています。



2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

面倒で誰も教えない異質DJ講座 DeepSoulHourNet DJ-MIX Factory - Time and space -

コテコテ定番ダンクラ出品しました
その他レゲエ物レアDUB出品中!By K-yam.Sounddsh L.T.D. - LOVE MAGIC | George Duke - Dream On

≫ EDIT

何のためのDJスキル?

面倒で誰も教えない異質DJ講座 DeepSoulHourNet DJ-MIX Factory - Time and space -

コテコテ定番ダンクラ出品しました
その他レゲエ物レアDUB出品中!By K-yam.Sounddsh L.T.D. - LOVE MAGIC | George Duke - Dream On


当サイトで、もはや定番化した

こむずかしい項目がありますが(笑)



以前、身体がクラッシュするはるか前

正統派の音楽家の方たちとも

よく交流があったのですが

特に変わっていたポジションでは指揮者。


素人が見ると

DJがただ音源をツラ~っとして流していると見えるものと同様、

棒を振ってアクションしているだけ。


しかし、最も重要なポジションで

この指揮者によって全体の流れがガラッと変化し

もちろん良し悪しにも大きく左右されるという

いわば責任重大なポジションであるわけです。


その指揮者の方から
(ちょっと有名な方だったらしいがド忘れ・バチあたり者です)

スキルとマインドの関連性について「一言」


「スキルとは、メッセージを伝えるための重要なものであるが

その発信するメッセージがなければ無意味なスキルでもある」



い、いや、たしかに…(*- -)(*_ _)


と、いうことで↓

まずは(。・ω・)ノ゛にほんブログ村 音楽ブログ DJへ
こやつも(。・ω・)ノ゛ブログランキング★クラブ


高音質DJ機材導入資料・機材ゲットのまとめ

お知らせ
※密かにDWファイル更新
☆ご登録時の返信アドレス下記部分の記載Passでログインできます。☆
旧メルマガ会員、メンバーズの方用↓
DeepSoulHourNetメンバーズログインページ


アナログからCDに録音するのは密かな流行!?



ところで、

世にも珍しいキャリアDJサイトである当サイトですが

サイトを始めてからDJとは無縁の方(まったくではないが)から

質問がくるときがあるのですが

そのいわゆるよくある質問というのが

「レコードからCDに録音」

または「PCに録音するときに音が劣化」

あるいは「電気的ノイズが混入される」

と、いったような内容が来るのですが

基の音源の音声信号が通過する使用機材と接続ツールが

問題となっているものが現在のところ100%


まさか、たった5~6枚のCDを作るためのみに

機材を薦めてもDJをするわけでなし…


と、いうことで

以前よりWEBサービスではしていなかったのですが

アナログ(カセットテープ、レコードのみ)からCDに変換サービスを

「と、ある属性」のリアルフィールドでのみ時間があるときに

密かにしております。


そこで、そろそろ本業の激務が始まる前に

アンチ低音質の少ない枚数の方、DJツール目的のものを

お手ごろで始めようかとたくらんでおります(・ω・)ゝ♪

こちらのほうはしばしお待ちを

※以上前フリでした。(*- -)(*_ _)ペコリ




何のため?から考える



さて、当サイトの常連様の方は

ほとんどの方が「質」というものの

おおげさかも知れませんが長い人生の中で

ちょっとは衝撃的な「体感」をしている方もいらっしゃいます。
※まだまだ入り口ですよ(・ω・)ゝ♪


ただ、あまりのめりこみすぎると

本質的な部分から大きく外れてしまう危険性もはらんでいます。



当サイトで推薦提案している「高音質化」

この中に含まれているものは単なる「高音質化」(質の向上)のみではなく

圧倒的に個人のみでは対処できないものをできるだけ「軽減」するという

大きな重要課題が含まれております。




それは…



業務現場における「初期導入時のコスト低下」



例えば店舗を作るにあたり

当然内装など基礎的な部分の費用がかかります。


これに直接商品を提供し実質的な利益を得るための備品。
※グラス、食器類等


そして特にCLUB・BARなどにおいては

照明備品という項目においても

「通常照明」に「演出照明」とそれぞれ用途・目的が異なる

設置備品に対する経費というものがかかります。


さらには、音響設備です。
※ちなみに、音響設備は公的金融機関からは認可されません。


これらの導入項目ひとつひとつにかかる費用を抑えるということは

2つの選択肢に分けられます。



ひとつは、「妥協案」

もうひとつは「徹底追及」



一見、これまでの当サイトの内容を

表面的に見てみますと後者の「徹底追及」



…のように感じるかもしれませんが




実は…




前者の「妥協案」



えっ( ̄∇ ̄; !?

と、感じると思われますが「妥協案」となります。




すると、ますます…エェ━━ΣΣ(゜Д゜;)━━ッッッ!!!


となるかもしれませんが



ここで重要なポイントは


この「エェ━━ΣΣ(゜Д゜;)━━ッッッ!!!」



…ではなく


「どこで妥協ラインを引くか」が最も重要なものとなります。



例えば、ケーブルでいいますと

いくら音が良いからといって

これの1.5mクラスのものを薦められたらどうでしょう?




たかがケーブルだけです。


最もそのたかがケーブルに…これに数十万円かけていたわけなのですが

たかがケーブルだけにです。




ありえません。



例えば、

こんなたった40cmのケーブルに25000円投資するなんて…

ACROTEC









あ。


いましたここに(笑)







さらに例えばですが

他のものでみますと

たかが。「ハンダ」で…



15000円…



どうでしょうか?






いくら音が良くなるからといって


たかが「ハンダ」ごときに15000円





いくら現品限りの大特価といっても

たかが「ハンダ」ごときに15000円



ありえません。







どこにいます






そんな「カ」










あ。



いましたここにそんな「バ」。







と、いうようによほど業務用ではない限下線文

個人でバランスよく高価なものを導入するには

よほどのマニアかオタクか(ちなみに実は、本来のオタクはマニアよりランクは上)

はたまた最後にカの代名詞がつく人間しか手を出しません。




あ。



いましたここに。
※でも一応、事故にあう前の当初は業務用(笑)





しかし、初心者DJの方やこれからDJ始めようという方は

一般的なセオリー通り

個人的にいまだにネに持っている粗な「ブイ」から入り

この世に未練を残しながらさまようことも少しひとつの修行の方法としてお勧めしますが
やめとけ( ̄∇ ̄!!




さて、

話は戻りまして

先の高価な業務用備品としての導入として

そのまま検討をしてみたとしますと

莫大な金額の経費がかかります。



これですと一般的に考えてみると

もはや、マニアチックな趣味の分野といっても過言ではないわけです。


なぜかというと

ケーブルを例にしてみると

CD-J用に二組

ミキサーのマスターアウトに一組

さらにフロアスペースタイプが複数あるとします。


すると、各フロア別に

同じ音源が流れていても各フロア別に

ボリュームの大小の差別化を図らなくてはなりません。


例えば当サイトで推薦しているメインミキサーをNUMARK/5000FX

これのマスターアウトの他に付いている「Boothアウト」「ZONEアウト」を利用して

各フロア用のSPに振り分けるとすると

さらにケーブルが二組必要となり


アンプも1台ではもちろん足りないので

それぞれ接続するケーブルが必要となります。



するとどうでしょう?


先にあげたとんでもない高価なものでそろえるとしたら

とんでもない導入経費がかかってしまいます。


そこでコストパフォーマンスのいまや代名詞的存在でもある
丈夫でクリアなプロ用極太高音質ピンケーブル(デュアル)>ZAOLLA ( ザオラ ) /ZCRA 207

これが、各機材の性質を本来の質のまま再生を実現してくれるという

実に「利」にかなったいたってシンプルな内容の話であるわけです。
※(シンプルか( ̄∇ ̄ ?)


高音質DJ機材導入資料・機材ゲットのまとめ

質とは何か?から考える



さて、久々の更新にもかかわらず

長々と語っていますが


「高音質化」をしなければだめなのか?


というと

ご周知の通りそうではありません。






毎日、カレーでも生きていけるわけです。

毎日、インスタントラーメンでも生きていけるわけです。

毎日、ハンバーガーでも生きていけるわけです。

毎日、お茶漬けでも生きていけるわけです。

毎日、納豆と生卵でも生きていけるわけです。(これはお勧め(笑))



そして毎回、

普通に

機材をそろえて、

つなげただけでもとりあえず音がけるわけです。





しかし、

時間が経過していくにつれて「聞く」だけじゃ

満足できないわけです。





「聞く」とは音の意味





DJとしての言葉では「音」とよく略化していますが

本来は「音楽」というものであるわけです。






正確には、これは

「聞く」ではなく「聴く」


…ではないかと強く感じるのですが、いかがでしょうか?






発信する側(DJ)が「聞く」という感覚であったとしたら

これは少し根底的なものから考え直したほうが良いかと思いますが

受け手であるフロアユーザーは確実に「聴く」であると思われます。




ひとつの「質の向上」とは

すべてのことに対しての意味でもあるわけです。


きちんとした継続性のある志があるのであれば

まずはなにかしらの「質の向上」を掲げ

何を優先的に「質の向上」を考えるかであることから始めなくてはなりません。


お知らせ



メンバーズページ更新
テスト版DW用MIXファイル
HouseClasics
SomehowSomeway'/Visual/84'BoydJarvis&TimmyRegisford
Time(Time To Party)TimmyRegisford&BoydJarvisMix/Gary L/89'
LivingStrong/UrbanChase/89'
Let Me Show You/Tawanna Carry/89'
Take Me Away/Mass Order/92'
All Of My Love/Sense Of Vision/89'
Date With The Rain/Jaime Principle/90'
Park Avenue Don't Turn Your Love/Blaze/89'
Right Back To You/Ten City/88'
Set Fire To Me/Will Colon/82'
Can't Nobody Love Me/GeneRal Johnson/78'
Lover's Holiday/Leroy Hutson/76'
※途中ヘッドホンモニター不能の為一部ズレてたりして(笑)(〃∇〃)キニセントイテ♪
DeepSoulHourNetメンバーズログインページ



(*- -)(*_ _)ということで息抜きに↓
Can't Get Enough Of Your Love - pink rhythm

DeepSoulHour-Net高音質DJ機材導入資料・機材ゲットのまとめ
スポンサーサイト

DJ現場用高音質環境リスト

| 業務店用初期導入基本概論 | 00:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初AL Songレコーディングテスト

面倒で誰も教えない異質DJ講座 DeepSoulHourNet DJ-MIX Factory - Time and space -

コテコテ定番ダンクラ出品しました
その他レゲエ物レアDUB出品中!By K-yam.Sounddsh L.T.D. - LOVE MAGIC | George Duke - Dream On


先日の例のソフトで
さっそくお試し録音をしてみまスた(・ω・)ゝ

まずは(。・ω・)ノ゛にほんブログ村 音楽ブログ DJへ
こやつも(。・ω・)ノ゛ブログランキング★クラブ




DJブースから高音質PC直結ツール
変換アダプター>CLASSIC PRO ( クラシックプロ ) /ANR321
丈夫でクリアなプロ用極太高音質ピンケーブル(デュアル)>ZAOLLA ( ザオラ ) /ZCRA 207


★Recレベルをオートにしたせいか
少し不安定な感じがするところがあります。

★録音時も操作するところはいたってシンプルなので
ボタン押してあとは録音するだけ。

★ちなみに、WAVファイルで録音したものなので
ダウソロードはやたら重い(笑)
※Zip形式にて圧縮

★さらにちなみにですがこのファイルを
そのままmp3に無理矢理スーパーウにて変換

ダイレクトでmp3録音時に比べると
格段に…

低音質になりました(笑)
※これはいずれウP

★内容は好き嫌いが激しくわかれる「ように」
HouseClassicsを適当にサラッと。(笑)
※なお、クレームは受け付けておりません。
(*- -)(*_ _)ペコリ

★なお、この日付から約6日間有効↓です。

ダウソロード★ファイル形式WEV→ZIPにて圧縮
※解凍が必要です。


DJブースから壊れない高音質PC直結ツール
変換アダプター>CLASSIC PRO ( クラシックプロ ) /ANR321
丈夫でクリアなプロ用極太高音質ピンケーブル(デュアル)>ZAOLLA ( ザオラ ) /ZCRA 207
高音質DJ機材導入資料・機材ゲットのまとめ


DJ現場用高音質環境リスト

| おしらせ | 12:55 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

MIX CDを作る前にPC録音ソフトの活用をする

面倒で誰も教えない異質DJ講座 DeepSoulHourNet DJ-MIX Factory - Time and space -

コテコテ定番ダンクラ出品しました
その他レゲエ物レアDUB出品中!By K-yam.Sounddsh L.T.D. - LOVE MAGIC | George Duke - Dream On


さて、当サイトのヘヴィユーザーのあなたは

当然、高音質環境下でCDライター(レコーダー)で

高音質CDをいともカンタンに作れるように

なったと思うので(ほとんど・おそらく)

PCで録音したものなんぞ…となることは間違いありませんが

PCで録音をするのは何もCDを作るときに限られたわけではありません。


まずは(。・ω・)ノ゛にほんブログ村 音楽ブログ DJへ
こやつも(。・ω・)ノ゛ブログランキング★クラブ



DJブースから高音質PC直結ツール
変換アダプター>CLASSIC PRO ( クラシックプロ ) /ANR321
丈夫でクリアなプロ用極太高音質ピンケーブル(デュアル)>ZAOLLA ( ザオラ ) /ZCRA 207
高音質DJ機材導入資料・機材ゲットのまとめ


高機能でPC動作が軽い録再生ソフト



さて、

CDを作る前に考えておかないとならないのが

現場と違いそのDISKの時間枠です。

80分もしくは74分の中に収めなければなりません。




え~


HOUSEの場合



あ、これ・個人的な問題ですよ。



ダンクラなど主体にしてしまうと

一発録りですると必ず失敗してしまうんです。



何を失敗してしまうかといいますと…



タイムオーバー(笑)


無計画に始めると5時間でも8時間でも

そのまま止まらなくなってしまう勢いなので

かなり「もうそろそろぉ~………あっ!」

なんてことになりいつの間にかCD-R一杯に録音されてしまい

止まっていたというかなり悲しい事件を数多く経験しております。
※まったく現場じゃないんだから(笑)



で、ここで初めて登場のPC録音なのでございます。


超録のフリーを使っていたのですが

これは中々詳細設定してしまえばシンプル操作でカンタンなのですが

最大時間が90分。

無制限版はシェアとなっているのですが




フリーで無制限のものってご存知でしたか?


実は「ALSong」といいまして

録音のみならずメディアプレーヤーのようにきちんと「再生」もできる

優れものなのです。


ついでに、ネットラジオ放送機能まで
ついてたりして♪


と、まぁ

いたれりつくせりの高機能ソフトがあるので

時間枠関係なしのテスト録音用に

一度使ってみてみると良いでしょう♪




最大特徴は…



軽い。



やたら軽い♪


ただ、録音保存ファイル形式が

WAV、OGGの2種類


まぁMP3にあとから変換すればいいか…と



録音ターゲットもいたってシンプルなもので

☆デスクトップ上で流れている音☆

すべてが対象となっているようです。




とりあえず、当サイト的な考えからは

もう、おわかりの通り(笑)

テスト録音用、個人用にぜひ、
おためしあれ

★ご注意★
再生モードで「高音質で聴ける」と表記している
パワーイコライザーモードにすると
通常のものや市販のものは多少の効果がありますが
当サイトの高音質で作成したものをこれで再生すると
ボーカルの奥行き、中音域の楽器の音またはベースなどの音の輪郭が
ぼやけてしまい著しく音質劣化を起こします。
高音質CDなどの場合は再生時にはノーマルで使用しましょう。



DJブースから高音質PC直結ツール
変換アダプター>CLASSIC PRO ( クラシックプロ ) /ANR321
丈夫でクリアなプロ用極太高音質ピンケーブル(デュアル)>ZAOLLA ( ザオラ ) /ZCRA 207
高音質DJ機材導入資料・機材ゲットのまとめ



DJ現場用高音質環境リスト

| DJ MIX CDの作り方 | 22:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オリジナルCD-Rの利点・その2

面倒で誰も教えない異質DJ講座 DeepSoulHourNet DJ-MIX Factory - Time and space -

コテコテ定番ダンクラ出品しました
その他レゲエ物レアDUB出品中!By K-yam.Sounddsh L.T.D. - LOVE MAGIC | George Duke - Dream On


さて、

DJPLAY、MIXCD作成時に

高音質環境化を推薦してきました。

また、

コストパフォーマンスでの初期導入と同時に得られる

ハイクオリティレベルの維持。

これらは、

当サイトの「利便性重視」の時流と逆行したような

内容の記述も大きなの特徴をひとつ。


・業務現場対応で
・壊れない(壊れにくい)
・安価で安全な初期導入



PC使用のDJPLAYも話題となっている昨今

どこぞの場所では「壊れない」などと提言しておりますが

はっきりいって…PCって…

寿命も短く壊れるんです(笑)
※ちなみに2ヶ月で新品壊れました…
しかも、修理に有料とはこれいかに!?
恐るべしPCメーカーemachunes(笑)


これはあまりにも「リスク」が大きい。
※故障の予兆がないし(汗)




この連携市場の背景(ハード企業とソフト企業)は

個人的に経験上このように読むことができます。



例えばハード製造メーカーの場合

故障がおきたとしても

どちらかといえば「新しいものを売りたい・売り続けたい」

ゆえに、例え壊れやすく現場サイドにリスクが大きくても

直接関係はなく「売ったもん勝ち」(笑)

こんな腹の底があるので

ゆったりした文面や口調で「いかがですか?」

バカか━━ΣΣ(゜Д゜;)━━ッ!!



そこへ(↑この構図)ソフト製造企業が

利益の継続性の可能性に目をつけた…


すると、両者の競合型市場と利益属性の一致。



まさに、

・業務現場対応で
・壊れない(壊れにくい)
・安価で安全な初期導入


これらの我々ユーザーサイドにとっては都合が良く

理想的なものを作り続けてきたかつての職人的商品開発の思考は一体どこへ?…



こんな酔っ払いのぼやきは

さておいて(笑)

まずは(。・ω・)ノ゛にほんブログ村 音楽ブログ DJへ
こやつも(。・ω・)ノ゛ブログランキング★クラブ


高音質DJ機材導入資料・機材ゲットのまとめ

アナログ12インチオンリーのヴァージョン



レコ屋でゲットし

お気に入りのものだったのでもう一枚…


と、思ったら既に遅し…。(T_T)。


なんてこともよくありましたが

しかもそういう盤に限って、

CD化されていないものがやたら多いのでございます。


少し月日が経ったら

やたら値上がりしていたなんて

デンジャラスなことも。(T_T)。


これが2、3枚ならともかく

最低、月50枚ほど増え続けている時なんぞは

大ダメージです。(笑)


たった、3分やそこらのために「もう一枚」



もう、とにかく

現場ならではの一般的に聴くことができない独自の即興MIX


そりゃあたりまえです。

わざわざ交通費かけて

入場料かけて

わざわざ来てくださっている方々に

自分の部屋で聞けるものとまったく同じなんてありえませんです(笑)
※あくまでも個人的にですが



LONGMIX派での定番の2枚使い

異なる12インチオンリーのヴァージョンというものが多く

どうしても手に入らない。

そんなときにお助けツールがCDレコーダーです。


そして、一般ユーザーの感覚で

ただ録音できれば良い…


誰ですか?

こんな貧乏学生の延長的タイム枠リーマン根性出している人は!?(笑)


根底にあるものとは「空間演出」


つまり店舗内など業務現場における「空間」(立体・時間、等の意)の

プロデューサーでもあるわけです。



以前、「イアーフード提言」をいたしました。


耳から身体に侵入してくるものとは

食(味)、空気(香り)、そして音(音声情報)



これらはすべてある共通点があります。



その共通点とは?…





「身体に侵入してくるもの」

さらには

「身体に何らかの影響を及ぼすもの」であることです。



業務現場で使用するものとなりますと

これは料理人で例えると調理器具であり

独自の素材の仕込みでもあり

どちらも「提供するもの」であるといえます。



当サイトのヘヴィユーザーの方々は

そろそろもう、うんざりするほど繰り返されているものなのですが(笑)


先にも後にも

業務現場内における「提供商品」であるということです。



ただし、初めて訪れる方には?が多いと内容だと思いますので


再度…


この提供商品とは直接利益を発生させるものではなく

「付加価値商品」であるといえます。


通常の飲食店などでのBGMですと

なんとなく音が鳴っている程度であまり目立たないものでもありますが

それとは異なりCLUBなどの場合

「付加価値商品」でありながら「前面に押し出しているもの」であることに

超基本的なものですが、今一度冷静に気がついてください。





…と、話はまたズれているように感じると思いますが(得意やね(〃∇〃))






ゆえに、




「高音質」





誰だって食べるものは美味しいほうが良いものです。



深呼吸をする時にも、
誰だって美味い空気のほうが良いものです。


そして、
誰だって好きな音楽を音質の良い環境のほうが良いものです。


CDに録音する時の曲順



ところで、

話はさらに戻り


肝心の2枚使いのときに、

個人的に聴くときに、


どちらのシーンでも大事なのはその「曲順」です。


そして、
最も重要で理想的なのは「まったく同じCDを2枚作ること」




枚数が少ないときはさほど苦労はしないのですが

枚数が増えると…




とんでもないことになります。(笑)



と、いうことでバックアップもかねて

同じものを2枚作成しておくのが

作業面でも管理面でも「安全」で「安心」で「確実」



これは当初作成し始めたときに

AサイドBサイドと異なるディスクに録音をしていたのですが

増えてくると何がなんだかさっぱりわからず

もし…これが「現場だったら…」
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル



すばやい選曲構成のための作業のためにも

ぜひ、推薦いたします。
※コアキシャルコピーだと音が太いしクリアで
しかも、意外と面倒ではない。

CDJをデジタルアウトに切り替えて
CDライターのコアキシャル切り替え設定にします。

CDライターのシンクロボタンを押して
スタンバイができたらCDJにCDを挿入します。

あとは、勝手に録音がはじまります。

高音質録音の場合は、必ず「等倍速」モード。

倍速にすると、
確実に音質劣化することを「保障」します(笑)


高音質DJ機材導入資料・機材ゲットのまとめ

DJ現場用高音質環境リスト

| 初心者用DJ講座 | 21:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オリジナルCD-Rの利点

面倒で誰も教えない異質DJ講座 DeepSoulHourNet DJ-MIX Factory - Time and space -

コテコテ定番ダンクラ出品しました
その他レゲエ物レアDUB出品中!By K-yam.Sounddsh L.T.D. - LOVE MAGIC | George Duke - Dream On


さて、

PC派単体派

さまざまな利点…


と、いうよりも利便性がそれぞれあげられますが

これまでの説明の中では「単体機種」のほうが

業務現場で重要な「質」の安定と

確実なトラック割りの安定性と確実性をお話してきましたが



もうひとつ、

高音質MIXCD作成に関連性のある単体機種による

大きな利便性の特徴をひとつ


それは、

「ファイナライズの自由性」にあります。


PCで書込みをすると

空き容量があっても

強制的にファイナライズ状態になるので

あとで空き容量に挿入…


なんて、都合の良いことができません。
※そーいうソフトはあるかもしれませんが
個人的に業務現場用で使用するのはいかがなものかと…
また、なにやら面倒そうな設定でもできるそうですが
「質の維持」を前提で急ぎの量産向きではない。





…で、「MIXCD作成とどういう関係が…?」






ですよねぇ~。



これは、そのMIXCD作成以前の

肝心なPLAY用の自分だけのオリジナル盤を作るときの話。


まずは(。・ω・)ノ゛にほんブログ村 音楽ブログ DJへ
こやつも(。・ω・)ノ゛ブログランキング★クラブ


高音質DJ機材導入資料・機材ゲットのまとめ

オリジナル音源の頭だし



ところで、たまにくる質問なのですが

「市販のCDのようにピッタリ頭だしできるように録音をしたい…」


…うんぬん



この場合、単純明快


「がんばってください」としかいいようがない(笑)




もっとも


CDでDJ PLAYをするときには

CDJを使うのでまったく問題がないので

気にする理由なんぞありませんが♪



ところがです。

ついに先日、



せっかくCDJを持っていて頭だしをしたいという…

初歩的要望が…( ̄∇ ̄; !!




途中の任意の箇所の頭だし機能を知らなかったようです。(汗)
※でも、初心者にはありがち(*- -)(*_ _)うんっ




ということで

珍しく本日は長い前フリと初心者用


高音質DJ機材導入資料・機材ゲットのまとめ

CDJでの頭だし操作(知らなかった人用)



割とこまめにオーバーフローをしていると

意外と中々壊れないCDJです(笑)

一応、ここで「忠告」しておきますが
CDJのディスプレイのホコリは絶対に見えないはずだっ!!


※単に物持ちが良いのか!?
ちなみに、読み取りがあまくなったらレンズの交換で
ほとんどが解決するので買い替えるタイミングが(笑)
※レンズ修理を仲介修理業者を通しても今のところ2万で余裕。
(片側のみ)
ちなみに、この中に自分のタクシー代が入っている(笑)

ホコリは絶対に見えないはずだっ


まずはジョグダイアルで任意のスタートポイントを

おおまかで良いので探します。

ジョグダイアルで任意のスタートポイントを探します

ちなみに、

この間、音声信号が入っているポイントでは
デンデンデンデン…などと音が繰り返されますが
CDJに向かって決して
「やかましいっ!!」などと叱りつけないように。(*- -)(*_ _)

おおまかにジョグダイアルでポイントを見つけたら

「サーチボタン」でスタートポイントの微調整を行います。
サーチボタンで微調整


「ここだーっ!」


と、思った箇所で

おもむろに「キューボタン」で一時停止状態をキープします。
「キューボタン」で一時停止状態をキープ


ちなみに、神経質な性格の場合、いきなり「PLAYボタン」ではなく
何度かキューボタン再生で確認をします。
※割と経質(笑)

もちろん、

曲の頭からではなく

間奏部分のお気に入りの頭の部分から

スタートポイントを決めつつ

基本の2枚使い用に使用することもできますが

たまに、ついつい酒が入りすぎて
必死で「TIME-MODE」を押してしまったことも…( ̄∇ ̄; !!
※ここは真似しないように(笑)

高音質DJ機材導入資料・機材ゲットのまとめ
Malo - World Is A Ghetto



高音質DJ機材導入資料・機材ゲットのまとめ

DJ現場用高音質環境リスト

| 初心者用DJ講座 | 00:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダウンロードURL変更のおしらせ

面倒で誰も教えない異質DJ講座 DeepSoulHourNet DJ-MIX Factory - Time and space -

コテコテ定番ダンクラ出品しました
その他レゲエ物レアDUB出品中!By K-yam.Sounddsh L.T.D. - LOVE MAGIC | George Duke - Dream On

まずは(。・ω・)ノ゛にほんブログ村 音楽ブログ DJへ
こやつも(。・ω・)ノ゛ブログランキング★クラブ


DeepSoulHourVol.11
DeepSoulHourVol.12

のダウンロードURLが変更となりました。

メンバーズログインページへ

DJ現場用高音質環境リスト

| おしらせ | 15:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。