面倒で誰も教えない異質DJ講座

DJについての初心者向けの情報は様々な形で公開されていますが 当サイトでは他とは少し異なる現場からの現実的な音の提供者側の視点、業務用DJ講座として実質的な理論を盛り込んだものまでを公開しています。



PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

面倒で誰も教えない異質DJ講座 DeepSoulHourNet DJ-MIX Factory - Time and space -

コテコテ定番ダンクラ出品しました
その他レゲエ物レアDUB出品中!By K-yam.Sounddsh L.T.D. - LOVE MAGIC | George Duke - Dream On

≫ EDIT

選曲は大事ですが…

面倒で誰も教えない異質DJ講座 DeepSoulHourNet DJ-MIX Factory - Time and space -

コテコテ定番ダンクラ出品しました
その他レゲエ物レアDUB出品中!By K-yam.Sounddsh L.T.D. - LOVE MAGIC | George Duke - Dream On

よく「選曲」が重要です。…


と、見かけることがあるのですが、

「それだけじゃあちょっと…」


というお達しをかなり前のことなのですが

ワンポイント技といいますか

基礎的極意といいますか…


まずは(。・ω・)ノ゛にほんブログ村 音楽ブログ DJへ



選曲は戦術・では戦略は?


選曲はいわば戦術


いきなりビジネス用語ですが(笑)

例えていうとこの言葉にあてはまります。
(むずかしすぎるぞ)(笑)


では「戦略」はというと

選曲同様、重要な「構成」


自分的には「構成」を重視。

もうひとつは「テーマ」


これは自分の場合、

現場と異なり

限られた時間枠の中に凝縮する作業です。





実は…かなり適当(笑)



それは冗談として

CD一枚分の長さは74分

または80分です。


その次に、MIXCDを聴くときの環境を考えます。


すると意外にも「移動中」が多いのです。


あれ?

違います?



あ・


厳密にいうと



車の運転中、i-podなどで移動中に、などなど


「何かしながら」というのが

正しい表現でした(。・ω・)ノ゛



そしてこのテーマを考えると

「移動中」などの環境状況の絞込みをします。


つまり「どこからどこへ」



こむずかしいテーマを考えるより

ずっと現実的なものより入れるので楽ですよ♪



ちなみに「札幌の中心街」のあたりから

小樽の中心街まで高速道路経由で安全運転モードで

約70分ほど…


その頃に、まったり系がかかるように設定…


な~んてことやっとります(笑)


MixCDのテーマを深く考えすぎると

よくわからんものができあがるのでご注意あれ。


おしらせ

メンバーズサイト(要ログイン)

老朽化してしまったあのマスター音源より

DeepSoulHour12のMP3版公開いたしました。
DeepSoulHour12

一応、リストを↓


1.InPursuitOfThePimpMobile
AlbertCabrera
2.MysteriesOfLife
MondayMichiru
3.StarSuite
MondoGrosso.feat.MondayMichiru
4.FeelSoGood2Nite
Addvibe
5.LoveEachOther
Y.Fukutomi.Voice.JoshMilan
6.PlayBack
Y.Fukutomi
7.Volume
CarlaAlexander
8.LesGoDanGNA
JoeGoesToAfrica
9.LadbrokeGroove
KerriChandler
10.SambaDub
DubtribeSoundSystem
11.GetSoulfull
UndergroundVibes(J.Claussel)
12.FeelTheMusic
HawardSander&Turner
13.Time&Space
F.Kevokian
14.CallingYou
JevettaSteele



ちなみに高速を降りたあたりにCallingYouがかかる設定に(笑)


俗やなぁ~(笑)
※ちなみに途中くどいほどLONGになっているのでご注意(。・ω・)ノ゛


追記
ただでさえ15分の大作(笑)
2曲目.MysteriesOfLifeの構成組み換え王道2枚使いヴァージョン

11曲目のGetSoulfull/UndergroundVibesは
ご存知J.Clausselの1993物。かなりレア

ちなみに12曲目のFeelTheMusic/HawardSander&Turnerは
1987のデトロイトテクノでおなじみKoolKatのレア版
割と初期のHouseCllasicsの希少種(笑)ですが
まさしく音の作りがKoolKat、しかもVocal物



DJ現場用高音質環境リスト

| DJ MIX CDの作り方 | 00:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://deepsoulhournet.blog111.fc2.com/tb.php/118-04d80eb6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。