面倒で誰も教えない異質DJ講座

DJについての初心者向けの情報は様々な形で公開されていますが 当サイトでは他とは少し異なる現場からの現実的な音の提供者側の視点、業務用DJ講座として実質的な理論を盛り込んだものまでを公開しています。



PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

面倒で誰も教えない異質DJ講座 DeepSoulHourNet DJ-MIX Factory - Time and space -

コテコテ定番ダンクラ出品しました
その他レゲエ物レアDUB出品中!By K-yam.Sounddsh L.T.D. - LOVE MAGIC | George Duke - Dream On

≫ EDIT

オリジナルCD-Rの利点

面倒で誰も教えない異質DJ講座 DeepSoulHourNet DJ-MIX Factory - Time and space -

コテコテ定番ダンクラ出品しました
その他レゲエ物レアDUB出品中!By K-yam.Sounddsh L.T.D. - LOVE MAGIC | George Duke - Dream On


さて、

PC派単体派

さまざまな利点…


と、いうよりも利便性がそれぞれあげられますが

これまでの説明の中では「単体機種」のほうが

業務現場で重要な「質」の安定と

確実なトラック割りの安定性と確実性をお話してきましたが



もうひとつ、

高音質MIXCD作成に関連性のある単体機種による

大きな利便性の特徴をひとつ


それは、

「ファイナライズの自由性」にあります。


PCで書込みをすると

空き容量があっても

強制的にファイナライズ状態になるので

あとで空き容量に挿入…


なんて、都合の良いことができません。
※そーいうソフトはあるかもしれませんが
個人的に業務現場用で使用するのはいかがなものかと…
また、なにやら面倒そうな設定でもできるそうですが
「質の維持」を前提で急ぎの量産向きではない。





…で、「MIXCD作成とどういう関係が…?」






ですよねぇ~。



これは、そのMIXCD作成以前の

肝心なPLAY用の自分だけのオリジナル盤を作るときの話。


まずは(。・ω・)ノ゛にほんブログ村 音楽ブログ DJへ
こやつも(。・ω・)ノ゛ブログランキング★クラブ


高音質DJ機材導入資料・機材ゲットのまとめ

オリジナル音源の頭だし



ところで、たまにくる質問なのですが

「市販のCDのようにピッタリ頭だしできるように録音をしたい…」


…うんぬん



この場合、単純明快


「がんばってください」としかいいようがない(笑)




もっとも


CDでDJ PLAYをするときには

CDJを使うのでまったく問題がないので

気にする理由なんぞありませんが♪



ところがです。

ついに先日、



せっかくCDJを持っていて頭だしをしたいという…

初歩的要望が…( ̄∇ ̄; !!




途中の任意の箇所の頭だし機能を知らなかったようです。(汗)
※でも、初心者にはありがち(*- -)(*_ _)うんっ




ということで

珍しく本日は長い前フリと初心者用


高音質DJ機材導入資料・機材ゲットのまとめ

CDJでの頭だし操作(知らなかった人用)



割とこまめにオーバーフローをしていると

意外と中々壊れないCDJです(笑)

一応、ここで「忠告」しておきますが
CDJのディスプレイのホコリは絶対に見えないはずだっ!!


※単に物持ちが良いのか!?
ちなみに、読み取りがあまくなったらレンズの交換で
ほとんどが解決するので買い替えるタイミングが(笑)
※レンズ修理を仲介修理業者を通しても今のところ2万で余裕。
(片側のみ)
ちなみに、この中に自分のタクシー代が入っている(笑)

ホコリは絶対に見えないはずだっ


まずはジョグダイアルで任意のスタートポイントを

おおまかで良いので探します。

ジョグダイアルで任意のスタートポイントを探します

ちなみに、

この間、音声信号が入っているポイントでは
デンデンデンデン…などと音が繰り返されますが
CDJに向かって決して
「やかましいっ!!」などと叱りつけないように。(*- -)(*_ _)

おおまかにジョグダイアルでポイントを見つけたら

「サーチボタン」でスタートポイントの微調整を行います。
サーチボタンで微調整


「ここだーっ!」


と、思った箇所で

おもむろに「キューボタン」で一時停止状態をキープします。
「キューボタン」で一時停止状態をキープ


ちなみに、神経質な性格の場合、いきなり「PLAYボタン」ではなく
何度かキューボタン再生で確認をします。
※割と経質(笑)

もちろん、

曲の頭からではなく

間奏部分のお気に入りの頭の部分から

スタートポイントを決めつつ

基本の2枚使い用に使用することもできますが

たまに、ついつい酒が入りすぎて
必死で「TIME-MODE」を押してしまったことも…( ̄∇ ̄; !!
※ここは真似しないように(笑)

高音質DJ機材導入資料・機材ゲットのまとめ
Malo - World Is A Ghetto



高音質DJ機材導入資料・機材ゲットのまとめ

DJ現場用高音質環境リスト

| 初心者用DJ講座 | 00:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://deepsoulhournet.blog111.fc2.com/tb.php/137-ed5fbcea

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。