面倒で誰も教えない異質DJ講座

DJについての初心者向けの情報は様々な形で公開されていますが 当サイトでは他とは少し異なる現場からの現実的な音の提供者側の視点、業務用DJ講座として実質的な理論を盛り込んだものまでを公開しています。



PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

面倒で誰も教えない異質DJ講座 DeepSoulHourNet DJ-MIX Factory - Time and space -

コテコテ定番ダンクラ出品しました
その他レゲエ物レアDUB出品中!By K-yam.Sounddsh L.T.D. - LOVE MAGIC | George Duke - Dream On

≫ EDIT

サラウンドシステム

面倒で誰も教えない異質DJ講座 DeepSoulHourNet DJ-MIX Factory - Time and space -

コテコテ定番ダンクラ出品しました
その他レゲエ物レアDUB出品中!By K-yam.Sounddsh L.T.D. - LOVE MAGIC | George Duke - Dream On

いやぁ~乾杯♪ヾ(≧∇≦*)ゝウィ~
極旨っ!!

一仕事のあとはこれですねぇ~



飲んでますか!?



そんなことはさておき


大リーグ養成ギプス(古っ)


ならぬ


LONGMIX派養成システム

(笑)


---------------------------------------------------------
そんな大げさなものではありませんが

「簡単お手軽サラウンドシステム」というものを

HPにてページ追加しました( ^ー゜)σ

※正確には擬似サラウンド




これは、


メインのアンプと余っているアンプをピンケーブルでつなぎ



それぞれのアンプに

通常SPを2台づつつなげるだけなのですが



これの利点は



サラウンド側の信号を任意でメインと別に

ボリュームの微調整が利くこと


アンプのSP出力の接続方法をちょいと変えるだけで


できて眠っているアンプがあったら


これも活用できるという


プチエコロジー的な(かなりあいまいです(笑))優れものに


変身します。



いままで聞えなかった、聞き取りにくかった音が


ハッキリと出るので音の広がりを楽しめるというものです。



これがメリット


もうひとつは、DJMIXがうまくなるということ
(モニターは両耳タイプのシステムがないとつらいかも)

次にモロバのツルギ的なメリットというかデメリットは



・・・・続きはコチラ



面倒で誰も教えない異質DJ講座



DJ現場用高音質環境リスト

| お手軽サラウンドシステム | 00:16 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://deepsoulhournet.blog111.fc2.com/tb.php/9-dcf4abfc

TRACKBACK

いまではあまり知られていないターンテーブルの初期設定

意外ときちんとされていない項目です。とある店舗の専門コーナーの店員までもがあまりいじらなくて良い・・・って一体!?目の前でおこっているこの基本的で物理的な現象をなぜ、教え

| 面倒で誰も教えない異質DJ講座 | 2007/12/03 22:59 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。